不動産
ホテル
会社設立
ビザ
航空券
交通
観光旅行
シネマ、ステージ
レストラン
カラオケ、クラブ、スナック
マッサージ

目次
天安門 天安門広場
正陽門 毛主席紀堂
人民英雄紀碑 国旗掲揚台
中国歴史博館 中国革命館
中山公園 故宮
景山 北海公園
中南海 西什庫教堂
東四清真寺 南堂
瑠璃廠 天壇
陶然亭公園 法源寺
天寧寺 白雲観
歴代帝王廟 広済寺
妙応寺白塔 魯迅故居と博物館
北京動物園 紫竹院公園
五塔寺 雍和宮
地壇公園 鼓楼
鐘楼 徳勝門箭楼
元大都西土城址 覚生寺(大鐘寺)
長城―八達嶺 居庸関
明十三陵 頤和園
円明園 盧溝橋
周口店北京原人遺跡 香山
碧雲寺 雲居寺
十方普覚寺(臥仏寺)  
中国旅行基本情報
中国旅行安全の基礎知識
通貨・両替・チップ
持ち物チェックリスト
観光VISA申請必要書類
鉄道の利用のしかた
中国旅行の体調管理基礎知識
中国の年中行事
中国の休日の告知と注意
銀行
北京の 外国人病院

Citybj.com > サービス > 観光旅行 > 天安門

<天安門>(てんあんもん)

 中国のシンボル。北京市の市街中心部に位置する。
 明・清両期の皇城の正門で、創建は明の永楽15年(1417)。初めは承天門といったが、清の順治8年(1651)の改築後、現在名に改称。宮殿建築の二階建ての楼閣で高さは33.7m。下の部分は城門で、通路が五つある。その城門の中央には毛沢東の肖像が掲げられている。その上に建つのが天安門の城楼で、黄色の瑠璃瓦に赤い壁。きわめて壮麗である。
 明、清時代には皇帝の即位や皇后の冊立などの重大な国事の際はこの楼上よりみことのりを発した。1949年10月1日に毛沢東が中華人民共和国の成立を世界に向けて宣言したのもこの楼上である。
 城楼の下を流れる金水河には、精緻な彫刻を施した漢白玉石の「金水橋」と呼ばれる橋が五つ架かる。
 前面には、雄壮な石獅と華表が一対ずつ配されている。華表というのは中国で皇宮などの前に建てる標柱で、ここでは漢白玉石の円柱に彫刻が施されている。
 また、正面には長安街をはさんで南側には東西500m、南北880mの天安門広場が広がる。天安門を背に左には中国革命博物館・中国歴史博物館、右には人民大会堂がそびえる。中国の首都・北京を象徴する堂々たる景観を誇る。
 現在は門の上に上ることが出来る。そこから見渡す天安門広場はまた格別。楼内には、1949年10月1日に毛沢東が楼上から新中国の成立を宣言する場面を描いた絵が掛けられている。
from:北京新華国際旅遊有限公司

 推荐:個人観光ガイドでコストダウンはもちろん、自由!

 

シティ北京 Copyright © 2004-2011 All Rights Reserved.
E-mail:citybjjp@yahoo.co.jp