• 北京市京都法律事務所
  • 北京市博融法律事務所
  • 北京市衡卓弁護士事務所

北京市京都法律事務所


 北京市京都法律事務所は、1995年に設立された総合的なパートナーシップ制法律事務所であり、充実した訴訟能力及び良質なリーガルサービスによって、中国法曹界から高い評価を受けております。現在12名のパートナー、130名の弁護士を擁し、上海、深?、大連にブランチオフィスを設けております。

当事務所は、全般的な法的サービスを提供することで、国内外のクライアントから高い信頼をいただいており、また中国の関係政府部門から、証券、ハイテク企業国有財産権の確定、企業の株式化、国家プロジェクトの入札、税務関連業務など多岐にわたる代理資格を授与されております。

 当事務所は、多数の海外留学経験を有する弁護士を抱えており、中国語をはじめ、英語、日本語にて、海外の依頼者からのご希望と期待にお応えできる法的サービスを行っております。当事務所では、会社業務部、金融業務部、証券業務部、不動産業務部、国際業務部、知的財産権業務部、インターネット業務部、訴訟業務部、理論研究部の九部門を設けてており、常に組織のレベルアップに尽力し、規模の拡大を着実に行ってまいりました。

 国際社会におけるグローバル化の進展、中国のWTO加盟、社会的な経済環境の変化に伴い、法的サービスに対する社会的なニーズも高まって参りました。当事務所は、こうした時代と社会の要請に応じて、今後とも更なる経験の蓄積に努め、よりレベルの高い法的サービスを提供していく所存でおります。


金融業務部

 金融業務部は、当事務所の重要な業務部門です。その業務範囲はファイナンス担保に対する信用調査、ファンナンスリースプロジェクトの計画?交渉、取引体制の協調及び訴訟事件の代理、ファイナンス関係訴訟事件の法律文書作成?立案?訴訟代理及び執行代理、銀行不良債権処理の代理、国有商業銀行及び株式商業銀行の再建、金融取引の交渉、銀行及び保険機構の常年法律顧問業務、金融に関連する訴訟外法務サービスの提供などです。

証券業務部

 証券業務部は、中国証券管理監督委員会より証券法律業務執務資格及び中国国有企  
業財産権確定資格を授与されております。
証券業務部は、設立以来、多くの株式及び債券の発行業務、企業の上場及び配当業
務、国有企業の財産権確定業務、株券の買い取り、上場企業の新株発行及び販売業務、証
券取引所による株式債権の取引業務などに従事することで、豊富な経験を積み上げてきました。証券業務部の業務範囲は、国内企業の上場計画及び実施、中国国内におけるA?B株の発行、上場会社の常任法律顧問、上場会社の資産入替、株式譲渡、上場会社の再生、上場会社の合併、先物取引及び金融先物取引企業の常任法律顧問、国債発行、証券取引所と投資家間の訴訟の代理、株主と上場会社間の紛争代理などに及んでおります。

不動産業務部

 不動産業務部は、1995年以降の中国不動産ブームに伴って設立され、規模を拡大して
参りました。長期に渡り、北京を中心とする不動産界のクライアントに国家基準、業界
基準、専門基準に応じた法的サービスを提供し、豊富な実務経験を積み上げながら、業務
の拡大を実現してまいりました。更に、北京唯一の公的住宅積立金貸付代理資格を取
得し、クライアントより高い信頼を得ております。
 不動産業務部の業務範囲は、不動産開発及び販売業務の法的サポート、住宅金融業務、
不動産賃貸業務、不動産担保業務、関連プロジェクトの請負業務、土地使用権に関する法
的サポート、外商による中国不動産投資プロジェクト業務、不動産に関連する訴訟、仲裁
業務の代理などであります。

インターネット業務部

インターネット業務部は、当事務所に設立された専門性の高い業務部門であり、情報関連産業の発達及びインターネットビジネスの急激な発展に伴って規模を拡大し、法務サービスにおける新たな分野に積極的に対応し得る業務部門であります。
 インターネット業務部のサービス範囲は、電子商取引およびインターネットの法務コンサルティング、ホームページの登録及び譲渡業務、インターネット使用権の法的保護、ICP?ISP会社の設立?運営?清算?破産に関する法務サービス、ICP?ISP?ASP企業の買収及び株式譲渡、インターネット上における通信販売?保険取引?銀行取引?証券取引に関する法務サービス、インターネットに関連した各種紛争の法的サービス、インターネット上での犯罪に関する法務サービス、インターネット関連の訴訟?仲裁の代理などであります。

会社業務部

 会社業務部は、当事務所の主たる業務構成部門であり、設立以来、数百件を超える中国企業の株式会社化及び上場、債券の発行、会社の株式譲渡、会社設立、合併、清算、破産、更正業務において法的サービスを提供しており、中国の実情に適応する法的サービスのノウハウを蓄積して参りました。
会社業務部の業務範囲は、会社の設立における合併、会社の分立に関する法律業務、企業の株式会社化、会社財産権の確定、会社投資のコンサルタント業務、会社の清算、破産、更生に関する法律業務、会社業務の法的サポート、国有企業の資産再建、会社上場手続の
法的サポート、会社債券?株券の発行に関する法律業務、中国における企業買収の法的サポート、一般企業の常任法律顧問の依頼業務などであります。

国際業務部

 国際業務部は、当事務所の重要な構成部門であり、アメリカ、日本、イギリス、オーストラリアに留学した経験を有するハイレベルな外国語による業務執行能力と豊富な実務経験を備えた弁護士が多数在籍し、その堪能な語学力により上質な法的サービスを提供しております。
 当事務所国際業務部の業務範囲は、中外合弁、中外合作、外国資本の独資企業に関する全般な法務サービスの提供、外国企業の中国事務所の設立、外商投資企業による株式買取、外国企業による企業買収、国際貿易の契約紛争処理、渉外法務のコンサルタント、渉外ビジネスの法務サービス、外国企業による中国国内の電信業、銀行、小売ビジネス、銀行、保険、不良債権の処理、建設、不動産に関する法的業務、アンチダンピング関連の調査及び代理、国際海上物品運送に関する法的業務、海上保険契約に関する紛争の処理、上記業務に関する訴訟、仲裁の代理などに及んでおります。

知的財産権業務部

 当事務所知的財産権業務部は、当事務所内に新設された業務部門であり、そのサービス範囲は、著作権、商標権、特許権、商業秘密、技術ノウハウの法務サービスを中心に展開しており、ランセンス契約の法務サポートや特許権、商標権、著作権をめぐる法的紛争の解決について、豊富な実務経験を有しております。また、当部は、中国の知的財産権に関連する各政府機関、調査会社、提携特許事務所などと極めて良好な関係を保っております。
 知的財産権業務部の業務範囲は、知的財産権保護に関する法務サポート、特許権、商標権、著作権、技術ノウハウの譲渡及びライセンス許可に関する法務サービス、商標登録における異議申立、ソフトウエアの保護、技術輸入に伴う法務サポート、不正競争行為の法的対策、知的財産権の権利侵害関連の調査、企業における知的財産権保護の法務顧問、知的財産権関連訴訟、仲裁の代理などであります。

訴訟業務部

 訴訟業務部は、当事務所の法的サービスの伝統と実力を最も反映した業務部門であり、高い専門性と豊富な経験により、中国の司法実務界から深い信頼と大きな注目を寄せられており、多岐にわたるクライアントの要請にお応えできるよう、優秀な弁護士を配備し、最善の法的サービスを提供しております。
訴訟業務部は、当事務所の設立とともに立ち上げられ、長年にわたり訴訟分野において、クライアントからの多様なご要望にお応えできる体制を整え、幅広い分野の経験豊富な弁護士の活躍により、数多くの訴訟事件で大きな実績を収めてきました。訴訟業務部は、一般的な刑事民事事件の処理はもとより、不動産関連訴訟、渉外民商事訴訟、海事海商訴訟、保険関連訴訟、知的財産権関連訴訟、国際貿易訴訟仲裁、金融関連訴訟、外国企業の中国投資に関連する訴訟などについても豊富な経験を持っております。

住所:朝陽門外大街16號中國人壽大廈8

受付:馬強 弁護士
電話:010)85253399
Email: maqiang@king-capital.com.cn

博融法律事務所のご紹介



博融法律事務所は北京にて中国司法部所属の北京市司法局が認可して設立されたパートナーシップの法律事務所です。
当事務所は各分野において豊富な経験で国内外顧客に最適?最良で効率的なリーガルサービスの提供を目指しております。

当事務所はお客様と一種の完全な信頼関係を築き、最適?最良で効率的なリーガルサービスを提供し、誠心誠意依頼者の適法権益をお守り致します。私共は常々事業の根本にはお客様があることを意識し、家族同様のサービスをモットーに努めております。

迅速かつ有効な法律サービスを保証するため、私共は世界で著名な法律事務所が創立に使用した団体連携のモデルを採用しております。案件ごとに主管弁護士はその分野、専門知識を兼ね備えた案件に最も適切な弁護士を配属し、これは作業効率のアップとお客様の費用をセーブすることにつながります。主管の弁護士は終始お客様に対し、責任を持って案件処理の過程を監督致します。

私共は中央、地方政府機関と良好かつ密接な関係を保持している為、中国における法律政策の動向に全面的な理解を早く得ることができます。この他事務、通信、交通施設、及びコンピューターシステムにオフィスの現代化を導入し、国内外の顧客のニーズに応じ、最も迅速で正確かつ総合的なリーガルサービスを保証致します。

当事務所は、欧米の大学院や法律事務所で留学?勤務?研鑚を積んだパートナーおよび弁護士が多く、また、一部の弁護士は修士以上の学位を備えており、すべてのスタッフも国内外の有名大学法律学部を卒業しました。弁護士が英語、日本語或いはフランス語で業務することができます。当事務所は経験豊富な弁護士が構成しており、その中には各法律分野の専門家がおります。これは私共がお客様のニーズに合わせることができ、あらゆる分野及びレベルのリーガルサービスを提供することが弁護士業の基礎と考えているからです。

当事務所はこれまで中国内外商業と投資顧客に対し数百件のリーガルサービスを提供して参りました。当事務所は北京、上海他全国に至る顧客に対し中国法律、法規及びその政策方面においてご満足頂ける法律と政策上のサービスを提供し、業界でも高い信頼を頂いております。

当方の目標は顧客に一流のリーガルサービスを提供し、中国で最も信頼される事務所の一つとなることです。私共の趣旨は最高のサービス、最速な情報と商業モデル設計で顧客に対し具体的な操作と経営方案を提案することです。私共は全面的なサービスで顧客が望まれる最大の利益を実現致します。

私共は全員が最善の法律とコンサルティングサービスを提供できると自負しております。私共は貴方のそばでいつでもご相談を受けたまわっております。


業 務 内 容

当事務所は国内外の広範囲な民事、商事に関する法律業務を行っております。
総合的な業務を行う法律事務所として様々な法律業務で世界各地の顧客に協力しております。

私共は各種顧客に向けて多角的な法律サービスを提供しており、特に以下の分野においては豊富な経験を持っております。

<知的所有権、情報技術>
私共は顧客の知的所有権を守るために、顧客の特許、商標、版権、ソフトと商業秘密を侵害する行為に対し、全力で調査を進行し、行為の阻止と賠償請求を行います。さらに顧客に多角的な予防、コントロールとその後の対策、知的所有権の最大限の保護まで確保致します。博融と主管弁護士は知的所有権を守る政府関連部、司法部門と密接な業務連絡を保ち続けており、最大限顧客に対しご奉仕することができます。

私共は技術移転、技術許可方面に豊富な経験があり、多くの国内外企業におけるこの方面の問題を解決して参りました。

当事務所は注目の情報技術法務及びその発展、さらに影響力のあるネットワーク企業の電子開発にまつわる業務と域名登記作業に協力致しました。

<多国籍企業直接投資>
当事務所は外商直接投資に長けており、様々な海外顧客の代理として中国における各種投資プロジェクトに協力して参りました。私共が提供するサービス内容:投資プロジェクト全体構成のプランニング;顧客の代理として投資プロジェクトの各段階における交渉への参加;外商投資企業の契約、計画案等各種法律文書の起草、修正;中国側或いは外国投資企業の代理として企業の解散、清算等に参加。多くの外国投資企業から度々中国の法律顧問として招かれております。

<国内外アンチダンピング>
中国国内でのアンチダンピング調査、申請の法律相談と代理;国外アンチダンピング調査の応訴相談と代理;輸出警告システムとアンチダンピングコントロールの相談と指導。世界貿易機関に関する法律相談と育成。

<企業法務?商取引>
私共は企業業務の分野においての法律問題に長けております。企業設立前の株主協議、企業の設立、財産権の構成と管理層の調整、再建、理事会決議、企業の併合と買収、財産権の移転、企業の破産、再建と清算、人事制度及びベンチャー投資、融資借用とその他形式の企業融資業務等。


M&A
買収及び併合における主要な法律業務;資産と業務買収及びその処理に広範囲に関わる投資、証券、税務と訴訟等各方面の総合的法律見解を合わせた相関的な交渉業務に参加、法律文書の起草を提供しております。私共の弁護士は買収とその目標会社、財務顧問及び大株主に代わり各種の取引に参加致します。


<破産、企業改制>
私共は企業改制、債務再建、破産及び清算業務等各方面に豊富な経験を持っております。私共の顧客は国有企業と非国有企業、中外銀行と金融機関、上場企業、中外合資企業、中外合作企業、外国投資企業等です。

<国際貿易>
私共は国際貿易における多くの方面に法律サービスを提供することができます。貿易交渉文書の起草から貿易に関するもつれ或いは訴訟解決まですべて一流のサービスを提供することができます。私共は顧客の各種貿易業務の設計、バーター取引を含む加工貿易、補償貿易関連企業等です。同時に更に中国における海外顧客の加工組み立て業と再輸出業方面の法律サービスに長けております。

<労使関係、労働事件>
私共は外国投資企業における労務関係の法律に長けております。労働契約の起草、交渉、登記等の作業、更に職員の医療保険、労働者保護、各種福利等の作業に法律見解の提供と顧客に代わり労務方面の仲裁及び訴訟、労働事件の解決を行っております。

<不動産>
私共は建築物及びその不動産取引における様々な法律サービスを提供致します。;顧客に代わり関連法律文書の起草、ならびに土地使用権の取得、使用、借用、評価、抵当、移転及びそれらの作業に関する法律、法規と政策の相談と論争の解決を致します。

<仲裁、訴訟>
当事務所には経験豊富で仲裁、訴訟に際立った業績を持つ弁護士が在籍しております。
弁護士は皆国内外顧客に質の高い民事、商事、刑事に関する異なる業種内容の仲裁、訴訟を行っております。常に各級裁判所と国内外各種仲裁機関に顧客に代わり多くの紛糾の解決に成功して参りました。

<その他法律業務>
私共の業務範囲は更に税務相談、環境、家庭問題を含む法律事務、保険、銀行、追債等に及びます。


             

                                                      
 履歴書     
  

汪g

北京市博融弁護士事務所代表弁護士、法学博士。民主党派九三学社中央委員会の社会法制委員会委員。
かつて北京市中級人民法院?地方裁判所?の民事部で働いた。後日本に留学して?日本の成蹊大學大学院?法律学専攻?を卒業、法学博士。
1996
年中国弁護士の職業に従事することを初めて?代理したことがあって国内外の多く事件に有する。リーガルサービスの範囲は国内企業と外資企業と個人が入て?外国にかかわり米国?オーストラリア?ロシア?スウェーデン?日本など国の顧客が入ている。                        
主な業務では?国際貿易、契約の紛争?知的財産権の紛争事件について訴訟と、会社法務?企業改制、買収合弁など。
かつて中央テレビ局の招きに応じて法律専門家として判例解説の経歴にあった。
現在では?国内の多く訴訟を代理し、また、中国企業の外国仲裁することをも代理している。そのほかに?中国航空工業のある研究所?不動産会社?ベンツ車販売会社などの何軒の法律顧問を担当している。
日本知的財産権法の多く有名な学者編集?日本発明協会『知的財産権法の現代的課題』(1998年出版)、『意匠法と周辺法の現代的課題』(20053月出版予定)両書の著者の一人である。


地址:北京市朝陽區西大望路19號金港國際1-B1009
郵遞區號: 100022
電話: (86-10)87755271/72/73
傳真: (86-10)87755270
網址: http://www.boronglaw.com.cn
E-mail: borong@boronglaw.com.cn

北京市衡卓弁護士事務所

業務範囲:

訴訟と仲裁、投資と入札、保険と証券、執行と再審理、交通事故と医療トラブル、
商務帳面と法律調査、公司整理と株主利益、契約と債権債務、不動産と建設工程、
法律顧問と総合業務、国際投資と貿易、知識産権と高新技術、婚姻家庭と相続、
企業改制と合弁重組

所在地:北京市朝陽区安立路68号亜運村陽光広場C21101
連絡者:宋春梅弁護士 
電 話:13701264959  13911772959